オウチ探し活動「ウチ活」中の30代Sさん夫婦が直撃インタビューで徹底究明!

「高崎で家を買うなら

今回お邪魔したのは...
群馬グランディハウス株式会社
高崎市内に本社を構えるハウスビルダー。
北関東を中心に分譲住宅を供給しており、
北関東ブロック地域ビルダー部門で6年連続第1位を獲得。
今回お話を聞いたのは...
群馬グランディハウスの大房さん
「初めまして。群馬グランディハウス入社2年目の大房加怜です。女性ならではの細やかな目配り気配りで、お客さまのマイホームをもつという夢を叶えるお手伝いをしていきたいと思っています。」入社2年目とは思えない柔らかい物腰で、なんで高いほうがいいの?という答えづらい質問にも、気持ちよく対応していただきました。
  • 大房さん:いらっしゃいませ。群馬グランディハウスで営業担当をしております大房です。
    お越しいただき、ありがとうございます。
    Sさん  :はじめまして。きょうは高崎市の住宅事情についてお話を聞きに来ました。
    大房さん:春から東京上野ラインの乗り入れが始まって、高崎線が丸の内オフィス街と直結。
    通勤がぐっと便利になったことで、高崎の人気が高くなっています。
    Sさん  :ですよね~、最近、高崎キテル!って実感します(笑)
    大房さん:当社にも多くのお問い合わせをいただいています。
  • Sさん  :同世代のウチ活中のママ友たちと話をしていて、気になったのが「高崎で家を買うなら"ちょい高"がイイ」っていうウワサです。買い物は安い方が嬉しいけど、だからって一生に一度の買い物で安物買いはイヤだし、でも高くちゃ買えないし...。

    大房さん:家は一生のお買い物ですから、私たちもお客さまにとっていちばんよい物件をご提案し、一生のおつきあいをさせていただきたいと考えています。今は住宅ローンが超低金利で買いどきだと騒がれていますが、価格だけで決めるのは違うと思っています。
Sさん家族
年内に一戸建ての購入を計画中の30代のウチ活ファミリー。家族を代表して、ママが直撃レポートを担当します。
(※個人情報保護の為、写真はイメージです。)
  • Sさん  :ですよね。だから、その"ちょい高"というのが気になっているんです。ママ友の情報網によると、群馬グランディハウスさんの物件は"ちょい高"住宅が多いって聞いたんですが…
    大房さん:おっしゃる通り、当社が提案する物件は、市場価格よりやや高めの、いわゆる"ちょい高"住宅です。でも、ただ理由もなく高いわけじゃないんです。内容を知っていただければ、"ちょい高"どころかかなりオトクなことがわかっていただけると思います。
    Sさん  :「"ちょい高"はオトク」ってことなんですか?
    大房さん:そうなんです。具体的なオトク事例をご説明しますね。

ページの先頭に戻る

ひとつひとつのクオリティが高いんです。

群馬グランディハウスの家は、使用している材料ひとつひとつのクオリティが高くなっています。
例えば、屋根材は「コロニアルクアッド」が使用されることが多いですが、群馬グランディハウスではより色あせしにくく耐久性も高い
「コロニアルグラッサ」を使用しています。メンテナンスもしやすいので、長期的に見るとコロニアルグラッサの屋根の方がオトクです。
ほかにも厚めの外壁材や防犯ガラス(※)を使ったサッシなど、家の素材のひとつひとつに生活の質を高めるアイテムを使用しています。
(※)一部対象外

屋根材:軽くて丈夫で色あせしない。だから、メンテもコストもダブルでオトク!

紫外線の影響を受けにくく、30年相当の経過でも色あせや変色がほとんど生じない、耐候性グレードの高いグラッサコートを表面にコーティングした屋根材を使用しています。また、重量が陶器瓦1/2以下という軽い屋根材なので、地震時も減震効果があり安定です。

外壁材:見た目もよくて安心・安全。一石二鳥のオトクです。

最近の一戸建て住宅の主流となっているサイディング外壁。厚さ14ミリのものが一般的ですが、群馬グランディハウスでは15ミリ以上のものを使用しています。サイディングは厚みがある方が、見た目に格が感じられるだけでなく、耐久・耐候性にもすぐれています。

防犯ガラス&リモコンキー:防犯性を考慮した標準装備で長く安心して暮らせます。

安全性の高い群馬グランディハウスの家。1階のサッシには防犯ガラスを標準装備(※)。 玄関のカギもシリンダーキーから一歩進んだリモコンキー(※)で、カギをバッグに入れたままタッチするだけで入室できます。 (※)一部対象外

家中いたるところが高品質で安心・安全。手間も時間もコストもいろいろまとめて、断然オトク!!

ページの先頭に戻る

標準装備がスゴイんです。

群馬グランディハウスの家は、標準装備が充実しています。
例えばキッチンの食器洗い乾燥機。オプションとなり別料金が発生するケースがありますが、群馬グランディハウスの家なら標準装備で設置に追加料金はかかりません。また、ついていて当たり前の網戸やテレビ用アンテナ(※1)も、他社ではオプションのところもあります。さらに、群馬グランディハウスの家は、すべてのお部屋に照明が付いており、しかもLED照明が標準装備(※2)です。照明器具はオプションというのが多い中、LED照明が標準で付いているのは、"ちょい高"住宅の群馬グランディハウスの家だからこそです。
(※1)一部対象外 (※2)LED照明は分譲地により採用箇所が異なります。

食器洗い乾燥機:家事負担が軽減されて、家族との時間を楽しめます。

洗面化粧台:ワイドタイプの洗面化粧台。 子どもの歯磨きしつけも楽しくできそう。

LED照明:プロがコーディネートしたオシャレな照明。ちょっと自慢できます。

駐車場が2台以上:来客用や、パパ用、ママ用にも。駐車場2台分が標準装備!

オプションを後から追加する必要がないほど標準装備でいろいろ含まれているので結局オトク!!

ページの先頭に戻る

環境にもお財布にもやさしい「オール電化」が標準仕様

群馬グランディハウスの家は、「オール電化」が標準仕様です。
省エネ設計で経済的かつ、火を使わないので安全性も高いオール電化。万が一の時も、電気の復旧は最優先されます。
群馬グランディハウスの試算によると、オール電化のエコ仕様住宅は、年間約14万円※ものオトクになるとか。
オール電化が標準仕様ということは、なにかとオトクにつながるわけです。この選択はもちろん「アリ」ですよね。
※使用条件により異なります。

オール電化

オール電化で電気代など光熱費が知らないうちに節約できてオトク!

ページの先頭に戻る

耐震等級は最上位の3相等 建築基準法の1.5倍の耐震性※自社性能評価

気になる地震対策。群馬グランディハウスの家は、建物がどの程度の地震に耐えられるかを示す住宅性能表示制度の耐震等級で、最上位の耐震等級3相等。耐震等級は、数百年に一度の大地震でも倒壊・崩壊しないことを証明するもので、建築基準法に定める対策がなされているレベルが等級1、その1.25倍が等級2、1.5倍が等級3と定められています。
等級が低いから不安というわけではありませんが、安全性は念には念を入れたいものです。

耐震を考えた安全構造

見えない部分にも徹底してこだわった家づくり。安心・安全まで、全部オールインワンでオトク!

ページの先頭に戻る

ちょっと広めの建坪設計  住んでみるとかなり広々

ちょっと広いと、かなり使える、あれこれ使える暮らしもココロもクラスアップで、ゆとりがオトク!

ページの先頭に戻る

長期サポート、アフターフォローが充実してます。

家は人生において最も高い買い物のひとつですが、買うときだけでなく買った後のことも重要です。家はどんなに大切に使っていても、長い年月の間に不具合が生じてしまうもの。そんなときに頼りになるのが、グランディハウス独自の長期のアフターフォローサービスです。最長30年の定期点検、最長20年の保証システム、そしてリフォームにも、グループ会社の専門スタッフが対応します。
入居して終わりではなく、入居してからもずっと続く長いおつきあい。
地元のハウスビルダーならではの、きめ細やかで丁寧な質の高いサービスが、"ちょい高"住宅をご提案する群馬グランディハウスの誇りです。

30年サポートシステム

20年保証システム

専門のスタッフが対応します。

住む前も住んだ後も、長くつきあえるベストパートナーきちんとした将来設計で、長期的にオトク!

ページの先頭に戻る

長く住む家は、価格よりも質で選んだ方が長期的にみてなにかとオトク。高崎市で家を買うなら

  • 大房さん:いかがでしたか。当社が"ちょい高"住宅をおすすめする理由、ご理解いただけたでしょうか? 
    Sさん  :はい、とっても。家中のいろいろなところに、暮らしの質に対するこだわりを感じました。より質の高い暮らしのための工夫がちりばめられているんですね。しかも、長期的にみると経済的にもオトクになっているし。
    大房さん:そうなんです。短期間であればそこまでこだわらなくてもいいのかもしれませんが、一生暮らす家ですし、ここで家族の時間を育む場になるわけですから、暮らしの質は妥協したくないですよね。
  • Sさん  :家って生活の基盤だし、快適な暮らしの方が、気持ちのゆとりとか豊かさにつながるし、憧れちゃいますよね。
    大房さん:そうですね。当社の住宅を購入いただいたお客さまからも、そのようなうれしいお声を頂戴します。
    Sさん  :あのー、聞きにくいんですけど…こういう"ちょい高"住宅って、年齢層も年収も高めの人向けなんですか?
    大房さん:いえいえ、そんなことはありませんよ。当社の高崎の物件をご購入いただいているお客さまは、世帯年収は平均で500万ぐらいの方たちです。
    Sさん  :あ、じゃあ、うちと似たような方たちなんですね。
  • 大房さん:そうですね。それに、高崎市は子育て支援が充実しているので、ママたちからも人気のエリアなんです。こちらの「ちゃいたか」は高崎市の子育て支援を紹介するホームページですが、たとえば「高崎市産後ママヘルプサービス」は、出産後のママの育児や家事などをサポートしてくれるサービスで、2時間1,000円で利用できます。
    Sさん  :こういうのってホント助かります!ママたちの意見が市政に反映されてるなんて、いい街ですね。
    大房さん:よろしければ、Sさんと同世代の方たちのお話を聞かれてみるのはいかがですか? 近くに住まわれている当社のお客さまをご紹介しますよ。
    Sさん  :ありがとうございます!実際に住んでいる方のホンネが聞けるんですね。
    大房さん:みなさんいい方たちなので、いろいろお話していただけると思いますよ。

ページの先頭に戻る

ふかふかの芝生とシンボルツリーと家庭菜園が自慢の庭です。

Tさんご一家
30代のご夫妻と3歳の男の子の3人ご家族。もうすぐ2人目を出産予定の奥さまに、お話を伺いました。
(※個人情報保護の為、写真はイメージです。)

ここに引っ越して2年になります。いちばん気に入っているのは、実は庭なんです。
元々ガーデニングに興味があったわけではないので、庭の違いなんてよくわからないし、買う前はそれほど気にしてなかったんです。でも、いざ住んでみるといいんですよ、うちの庭。
自慢しちゃいます(笑)。

シンボルツリーがあって、この木の成長とともに家族の時間が感じられるし、お花もいろんな種類が最初から植えられてるから、庭に咲くお花で季節を感じられるんです。センスのいい庭なんて、自分じゃ作れないけど、ここは最初からプロの方が素敵に作ってくれるんです。

自分でいじれるガーデニングスペースもあって、最初は興味なかったのに、今ではハーブとか野菜とか家庭菜園が楽しみのひとつになってます。

  • 3歳になる子どもは「うちのお庭の芝生はふかふかだね」って、いつも裸足で遊んでます。
    おうちを買うときって、間取りとか設備とかうちの中のことが気になって、お庭がどうかっていうところまで目が届かない。だから、最初からちゃんとしてるところを選ぶのが正解だと思います。暮らし始めて、毎日、その良さを実感してます。

ページの先頭に戻る

毎月の支払いが1万円高くなっただけで、こんなに充実するなんて!

Kさんご一家
半年前に前橋市から引っ越していらした4人ご家族。会社の経理部にお勤めのご主人に、答えていただきました。
(※個人情報保護の為、写真はイメージです。)

ここに決める前に、いろんな物件を見て回りました。
一生に一度の買い物でしょ、そりゃ慎重になりますよ。

ここは、最初見た瞬間にいいなと思いました。
なんかこうワクワクするというか、楽しそうな暮らしがイメージできたんです。とはいえ、他の物件より少し高いので、どうしようかと悩みました。で、インターネットでシミュレーションしてみたんですよ、そしたら毎月の支払が1万円ぐらいの差なんです。

なんとかならない金額じゃないし。で、営業の人にいろいろ相談したら、オール電化を活かした電気料金プランを使うと、あれこれ合わせて年間14万円ぐらい節約できるってことになり…。
つまり、住宅ローンの差額分が、光熱費でちゃらになることがわかったんです。
ガスと併用するよりオール電化の方がなにかといいなとは思っていたんですが、こんなに実利があるとはね。驚きました。

かみさんも以前は節約・節約とムキになってたんですが、今は家が勝手に節約してくれるんで、いつもニコニコしてますよ。
家族が毎日笑顔で暮らせるオール電化住宅ならではのゆとりですね。

ページの先頭に戻る

自然とみんなが集まる家になって、毎日笑顔がたえません。

Nさんご一家
お子さんの小学校入学に合わせてマイホームを購入した4人家族。下のお子さんの育休中の奥さまに、"ちょい高"住宅の良さを語ってもらいました。
(※個人情報保護の為、写真はイメージです。)

"ちょい高"住宅でしょ、最初は私も迷ったんですよ。でもね、ローコストのおうちだと、いろんなものがオプションで、網戸まで追加料金になってて、びっくりしました。で、そういうものを積み上げてくと、結構いい金額なっちゃって…。

あと、屋根とか外壁とか、全然違うんですよ、質っていうのか格っていうのか、見た目も全体の雰囲気も。それに、家の顔つきも、ここの分譲地は、それぞれの家に個性があるでしょう。
でも近くのママ友の家は、うちと同じような一戸建の分譲地なんですけど、そこは隣もそのお隣も、ずらっと同じような家が並んでるんです。子どもだと、自分の家がどれかわかんなくなっちゃうんじゃないかなって。

最初はそんなのあまり気にしてなかったんですけど、いろいろ見て回ると、なんか違うんですよね、感じるんです。お金のことももちろん大事なんですけど、毎日暮らす家だから、そのへんはよく考えた方がいいですよ。

うちは、"ちょい高"を選んで大正解だったと思います。
ママ友の間でも評判よくて、何かとみんながうちに集まるようになりました。ママ友つながりで、パパたちも仲良くなったりして。地域のつながりができると、毎日楽しいですよね。

高崎市は子育て支援も充実してるから、子育て世代にはオススメの街。
値段だけでなく、質を見極めて買うのがいいと思います。

ページの先頭に戻る

Aさんご一家
小学生の息子さんがいる3人家族。
奥さまが答えてくれました。
(※個人情報保護の為、写真はイメージです。)

暮らしてみて、気に入ってるところはいろいろあります。オール電化だし、LED照明や食洗機が最初からついてるし、駐車場は2台分だし。玄関ドアのリモコンキーはかなり便利で、荷物多いときは鍵を開ける度によかったーって感謝してます(笑)。

あと、室内が広めで、書斎スペースもあって、そこはダンナさんの趣味の部屋になってます。昔から集めてたらしいフィギュアとか、そういうのがずらっと並んでます。男の子はそういうのに興味があるらしくて、息子と二人の秘密基地になってるみたいです。おかけで、リビングがおもちゃだらけにならないので、すごく助かってます。

あと、メンテナンスとかアフターサービスがちゃんとしてます。
引っ越して1年半になりますが、入居して3ヶ月後、1年後に定期点検がありました。こちらが忘れていてもちゃんとハガキでお知らせしてくれます。家のメンテナンスなんてどうすればいいのかわからないので、助かりますね。

ページの先頭に戻る

  • 大房さん:"ちょい高"住宅で暮らしてらっしゃるみなさんのお話はいかがでしたか?
    Sさん  :みなさんとても満足度が高いんですね。話してらっしゃる時、目がキラキラで、とても楽しそうに話してくださるんです。
    大房さん:それはよかったです。毎日が充実していると、自然といい笑顔になれるんですね。
    Sさん  :ですよね。みなさん私と同世代で暮らしぶりもそんなに変わらないのに、気持ちにゆとりがあるっていうのか。
  • 大房さん:いいお買い物をするとうれしいですよね。ましてやそれが一生に何度もない家となれば、なおさらです。
    Sさん  :家を持つことで、ゆとりと充実感が生まれ、人間としてひとまわり大きくなれる。家を買うのって、そんな効果もあるんですね。
    大房さん:そう感じていただけると、住まいをご提案するものとしてハウスビルダー冥利に尽きます。ありがとうございます。
    Sさん  :いえいえ、こちらこそありがとうございます。さっそく今日から、気持ちも新たにウチ活を始めます。
    大房さん:納得できるおうちと巡り会えるといいですね。
    Sさん  :ハイ!がんばりまーす。

高崎市で一戸建てを買うならちょい高がいい。そう気づいたら、まずはちょい高住宅を見ることから始めましょう。ここが幸せへの入口です。金額だけでなく、家のことをしっかり知ることで満足度の高い家に出会えて、一生の安心につながります!

群馬グランディハウスの高崎市物件一覧

ページの先頭に戻る